【これは次回も行きたい!】FIELD STYLE 2018@ポートメッセなごや【写真多めで徹底レポート】

アウトドアニュース
スポンサーリンク

FIELD STYLEとは?

2017年に産声をあげた中部地区最大級を謳うアウトドア特化型のイベントです。その扱うジャンルも多岐に渡り、さながら古今東西アウトドア大見本市といった様相を呈しています。昨年は9月の日曜日に一日だけ開催だったようですが、今年はポートメッセ名古屋にて12月8日、9日の二日間開催となりスケールアップ。また来年2019年は屋外イベントも企画されているということで今後注目していきたい大型イベントなのです。

私は前日までどうしようか迷っていたのですが、時間を作ることが出来たので物見遊山に行って参りました。そしたらこれが大正解だったのです!その興奮と驚きを是非、皆さまにもお裾分けしたいと思います。

入場料

前売り1000円
当日券1500円
小学生以下無料

会場の様子

それでは写真多めでご紹介してまいりましょう。

まずは入場券をリストバンドと交換します。

それほどの行列もなく14時頃到着で割とすんなり交換。

入場ゲートをくぐるとこのようなオブジェが出迎えてくれます。

View this post on Instagram

I LIFE主宰__ひかるさん(@hikaru424)がシェアした投稿

向こう側に見えるのはレゴランドのアトラクションでしょうか。近くのちびっ子が「せっかくだからレゴランドに行きたい!」と駄々をこねていました。まあ、子供は遊園地のほうが興味ありますよね。ここは親御さん達の狡猾さが試される場でもあります。

第一展示館の入口にはローベンスのテントが並んでいます。

ここからは大まかなジャンル別に見ていきましょう。

自転車

こんなのに乗ってキャンツーしたい!

オートバイ

バイク用ガレージ

電動原付バイク

オフロードバイク

https://twitter.com/koolride55/status/1071757250610352128?s=09

自動車

サバゲーに特化したジムニー

キャンピングカーとか全く興味なかったのですが、私のように物臭だけどアウトドア好きな人間には向いているのかもな、と思ったり。軽キャンピングカーが流行っているらしいですが、なんとく分かったような気がします。

ナイトライダー?

なんか車がずっと喋ってました。

ああ、やっぱりそうでしたか。

UAZ

これがイカツいのに可愛かったなぁ。

ロシア製の自動車だそうです。

乗り心地がすごく悪そうで笑っちゃいましたが、そこらへんはご愛嬌。

新型ジムニー

新型デリカ

View this post on Instagram

Lee Kamuさん(@lee_kamu)がシェアした投稿

ボートなんかもあったりして。

 

キャンプ

さあ、いよいよお待ちかね。キャンプギアを見ていきますよ!

makita

makitaの工具がこんなに並んでるの始めて見ました。思わず興奮!

ミリタリーなショップも。

ネイチャートーンズ

ローベンス

屋内にもローベンス

テンマクデザイン

THE NORTH FACE

ベルガンス

 

snow peak

新作2ルームエルフィールド

こうしたメジャーブランドとガレージブランド、さらにはインディーズ作家の手作りギアまでもが分け隔てなく一堂に会する、それがFIELD STYLEの魅力かもしれません。

テンティピ

View this post on Instagram

@アッキーさん(@akihiro815)がシェアした投稿

こちらのお店も憎たらしい位にオシャンピングでしたね。

私には到底縁のないキャンプスタイル。

View this post on Instagram

🔥オールド マウンテン🔥さん(@old__mountain)がシェアした投稿

View this post on Instagram

elephant.pawさん(@elephantpaw)がシェアした投稿

sun set climax

アイスランドクーラー

これもかなりお値打ちだったと思います。

 

グルメ

飲食エリアも大規模フェスさながらに充実した内容でした!

https://twitter.com/MTa2n/status/1071725524710416384?s=09

View this post on Instagram

DD denden naohiroさん(@naohirooock)がシェアした投稿

フライドポテトにスパイシーなアレが乗ったアレです。

アクティビティ・パフォーマンス・イベント

お子さんが楽しめるアクティビティも盛りだくさん。

パフォーマンスもあったり。

https://twitter.com/tkafumi/status/1071432294798249985?s=09

忍者かと思ったらスラックライン。

陽が暮れて一気に寒さが厳しくなった頃

私の戦利品

まずはこちら、

このソフトクーラー、通常7000円以上するのですが、訳ありでもないのになんと税込み4500円でした。そしてこのメスティン用のポーチも税込み800円。

清算はクレジットカードが使えました。但し紙のレシートは発行されません。

あとこちら、

コースターサイズの丸太プレート、700円。

なんに使いましょうか。

探せばもっとお値打ちなアイテムがあったかもしれませんね。

まとめと今後のスケジュール

いかがでしょうか。膨大な情報量でしたが、ここで紹介したコンテンツはあくまで一部に過ぎません。フェスなどと同様にすべてを網羅することは物理的にも困難です。

事前にこれだけはチェックしておきたいというショップやイベントなどを確認しておくと良いでしょう。

次回は2019年5月の下旬に開催が予定されているようです。

また同年12月には出来立てほやほやの愛知県国際展示場での開催も予定さているので今後の動向にも注目して参りたいと思います。

 

Twitterをフォローしてくださると、たまにお役立ち情報をつぶやきます

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、登山とキャンプとサウナを満喫するアウトドアニュース配信者。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
アウトドアニュース コラム
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET