【サーカスTCにNEWカラー】テンマクデザイン2019秋の新作を見逃すな!【HOBO’S NEST2】

アウトドアニュース
スポンサーリンク

CIRCUS TC DX ダックグリーンバージョン

もはや説明不要、テンマクデザインが誇る少人数向けテントとしての金字塔を打ち建てたモノポールテント「サーカスTC

それに雨風の吹込みを軽減するサイドフラップを標準装備させたのが「サーカスTC DX

さらにその色違いとなる「ダックグリーンバージョン」が今回発表された新作となります。

出典:テンマクデザイン

 

サイズ感としてはソロならやや持て余すくらいのたっぷり空間、デュオでほどよいくらい、コット寝でも3人は余裕で横になることができます。しかもサイドフラップはファスナー加工されているで簡易タープとして張り出すことも可能。

よって居住性がさらにアップしているというわけです。

出典:テンマクデザイン

一度でも使えばわかるその利便性。TC素材の優しい風合いと影の濃さ、結露の少なさ。何度立ててもフルクローズした際の美シルエットにはうっとりしてしまいます。

 

大人気のテントなのでキャンプ場ではどうしてもかぶりがち。ですがNEWカラーのダックグリーンなら希少な存在ですので一目で我が家だと認識できることでしょう。

発売は2019年12月初旬を予定

 

TAKIBI-TARP TC CONECT HEXA ダックグリーンバージョン

そんなサーカスTCとの接続を前提としたのがこちらのタープ。

「TAKIBI-TARP」という名の通り近くで、あるいはタープ下で焚き火をしても”火の粉で穴があきにくい”というのが特徴です。

わたしも経験ありますが、ポリエステルのタープだと簡単に穴だらけになりますからね、こういう素材が安心です。これさえあれば雨天時でも関係なく焚き火を楽しめること間違いなし。

出典:テンマクデザイン

カラーはテントと同じくダックグリーンとなっているので合わせてやるのが無難でしょう。

こちらもテント同様、発売は2019年12月初旬を予定

 

HOBO’S NEST2

「サーカスTC」がオートキャンプ特化型のレジャーテントであるならこちらはよりアクティビティを絡めたキャンプ・野営にうってつけのテント。登山などに用いられる、いわゆるUL系(ウルトラライト)と呼ばれるテント類に肉薄するスペックが大きな特徴となっています。

出典:テンマクデザイン

簡易設営および撤収を可能にした独自の構造が”売り”のようですが現時点(2019年11月上旬)では情報が少なく詳細は不明。

続報を待ちたいと思います。

出典:テンマクデザイン

 

マルチランタンケース

個人的にかなり興味をひかれているのがこちら。ランタンケースって各社から様々なものがラインナップされていますが、木製でこの低価格を実現させたものってあったでしょうか。

出典:テンマクデザイン

メンテナンス道具やちょっとしたオプションパーツの収納棚なんかも気が利いています。オイルランタンの芯とかも必要な時に限って「あれ?どこしまったっけ」ってことがあるんですよね。

出典:テンマクデザイン

ただ、いくら安いといってもわたしの所有するDEITZ本体より価格が高いのがなんともモヤモヤする、、、

 

こちらの記事もおすすめ
テンマクデザインから大型シェルター「CIRCUS(サーカス) 720SS」登場!
CIRCUS(サーカス) 720SS A型フレームを採用することで広い内部空間を確保してみせたテンマクデザインの「CIRCUS(サーカス) 720DX」 この投稿をInstagra...
テンマクデザインから軽量ソロテント「PANDA LIGHT(パンダ ライト)」新登場!
PANDA LIGHT(パンダ ライト) サーカスTCと並ぶテンマクデザインの代名詞的存在となったソロテント「PANDA」 2019年にリニューアルされた同シリーズにいよいよUL仕様が追加されました。 通常のP...
テンマクデザインからVC素材のパンダシリーズが新登場!
PANDA(パンダ)シリーズ最新作 サーカスTCと共に今やテンマクデザインの代名詞的存在となったソロ用テントPANDA(パンダ) シンプルながらどこかキュートなビジュアルと簡単設営が支持され男女問わず、幅広い層から絶大な支持を得てい...
めっちゃ炎が見える!テンマクデザインから「ウッドストーブ サイドビュー」が新登場!
ウッドストーブ サイドビュー 2019年度のグッドデザイン賞を受賞したテンマクデザインのウッドストーブ。 その進化版ともいえる「ウッドストーブ サイドビュー」が今秋登場します。 目立った特徴はネーミング通りサイドのガラ...
プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、野営地とキャンパーのマッチングwebサービスを立ち上げたものの志半ばで断念。返す刀でアウトドアニュース配信者に変わり身して日々奮闘中。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
アウトドアニュースキャンプ道具
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET