【レビュー】1枚4役!Patagoniaバギーズショーツの万能性を徹底解説!

買ったもの
スポンサーリンク

Patagonia(パタゴニア)バギーズショーツ

数年前、相当数の洋服を断捨離したわたし。

近年のコーディネートはザッカーバーグっぽいシンプルかつ野暮ったいスタイルに落ち着きました。

ですので季節ごとに服の組み合わせはせいぜい2、3パターンしか持ちません。

制服やスーツを着用する社会人だと私服を着る機会って週末くらいでしょうから、自然とこんな感じになる方って多いのではないでしょうか。

なので年間を通じて服を購入することってほぼなくなったのですが、もっと快適に過ごせる短パンが欲しいなー、と考えてたどり着いたのがパタゴニアバギーズショーツでした。

この投稿をInstagramで見る

akiさん(@wa.hal.emm_camp)がシェアした投稿

これの何がいいって、まずはそのはき心地

リサイクル・ナイロン製ながらゴワゴワ感がないので、わたしは風呂あがりにはいてそのまま就寝してしまいます。なのでこれによって夏用の寝間着を処分することができますね。

この投稿をInstagramで見る

Tetsuya fukud@さん(@zmpfukuda)がシェアした投稿

で、次に丈が短いので動きやすく、そのままウォーキングやジョギングにも使えます。するとトレーニングウェアが不要になります。

この投稿をInstagramで見る

nonoさん(@nox2ksmm)がシェアした投稿

もちろんタウンユースにも違和感ないので休日は布団から這い出したらパンツをはき替える必要なし。なんて合理的!

この投稿をInstagramで見る

🌈hide🌈さん(@leo_lyregram)がシェアした投稿

しかもですよ、パンツ自体に耐久性のある撥水加工がされており、メッシュインナーまで備わっているのでこのまま海、川、プールと水遊びができてしまうのです。

なんだったら着替えを忘れても速乾性があるので1、2時間ほどはき続けていれば乾いてそのまま帰ることも可能なんじゃないかと思います。これは試してないので知りませんけどね。

この投稿をInstagramで見る

Naotaka Kobayashiさん(@naotako1122)がシェアした投稿

というわけで寝間着、トレーニングウェア、街着、水着といった具合に1枚で4通りの使い方ができてしまうのです!当然キャンプでのリラックスタイムにも最適な一着。

わたしのようなズボラな感覚の持ち主だけでなく、ミニマリストにも大変おすすめ!

女性も似合いますよね。

この投稿をInstagramで見る

パタゴニア アウトレット東京・目白さん(@patagonia.mejiro)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

moeka☺︎さん(@tm0293)がシェアした投稿

肝心のサイズ感なんですが、Patagonia公式サイトの「私のサイズは?」というリンクからご自身の身長・体重を入力すると適した大きさを提案してくれるので活用しましょう。

わたしはそれで問題なく使えています。

ECサイトによってカラーやサイズの在庫数に差があるので色々なショップを周回するといいでしょう。

中にはセール対象の柄モノがあったりするので狙い目ですよ!

膝が露出し過ぎでちょっと抵抗がある方には7インチのロングサイズもあります。

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、登山とキャンプとサウナを満喫するアウトドアニュース配信者。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
買ったもの
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET