【2019年新作】コールマンの定番テントがオリーブカラーで今春登場!【Amazon限定】

アウトドアニュース
スポンサーリンク

みんな大好きコールマンがやってくれた!

コールマンのテントって人気じゃないですか。店舗でもよく展示されてるし、実際にキャンプ場でもよく見かけますよね。一時期ほどではないにせよ、繁忙期はやはりコールマンとスノーピークで埋め尽くされるのが日本のオートキャンプ事情かと思います。

 

なんでそうなるのか、と言うとやはり手頃かつ品質が良いから。そうは言っても、ちょっとくらいは他と差別化を図りたいな、というワガママな方も多いでしょう。

朗報ですよ。

やってくれたんですよ、コールマンとアマゾンさんが。

 

以前からこうした限定バージョンが売られていたんですが、

セット販売しかされておらず、なんでバラ売りしてくれないんだろう、と思っていたんです。

 

それがこの度、定番のツーリングテントからティピー、ツールームテントに至るまで、渋いオリーブカラーで展開されたのです。

ラインナップ

それでは一体どんな展開がされているのかじっくり見ていきましょう。

ツーリングドームST

言わずと知れた定番ソロテント。初めてのソロキャンプデビューに最適ではないでしょうか。私がこれからデビューするなら多分これを選択していると思います。なんなら今も購入を検討しているくらい。レビューはweb上に溢れていると思うのでそちらを参照ください。

ちなみにこちらが通常のカラーリング。

私はやっぱりオリーブカラーの方が好きかな。

 

ありがたいことに一回り大きいLXもあるんですよね。

約210×180×110(h)cmですから大人2~3人なら余裕で眠れる空間が作れます

 

エクスカーションティピ

フロア付きワンポールテント。ワンポール構造はとにかく設営撤収が簡単、しかも風に強い、という特徴があります。デメリットはフロアの真ん中にポールがデンとあって邪魔だな、と感じることでしょうか。

約325×230×200(h)cmなので4人家族にちょうど良いサイズ感。

 

タフスクリーン2ルームハウス

2ルームテントは私もかつて所有していましたが、メリットはサイトのレイアウトに悩まない、というのもあるかと思いますね。テントとタープが別だと意外にスペースを広くとらないといけなかったりするんですが、2ルームは大きいけどサイズ感が読めるのでオートキャンプには向いています。

 

あと1張りいくら、みたいな料金設定のキャンプ場だと徳したりすることも。※最近は大型テントは2張分ね、みたいなルールもあるようです。

サイズはこんな感じなので4~5人用ですかね。約320×230×170(h)cm

 

このシリーズは結構カラーリング展開が豊富なんですよね。

似た雰囲気を持つのがこちら

こちらは2017年から登場したベージュ

 

XPヘキサタープMDX

約460×435なので5~6人で利用するのに良さそうなサイズ感。

 

ファニチャーやハードクーラーも

これとか子供の運動会用によさそう。

約53×40×高さ23cm

 

約90×60×高さ40/70cm

 

約120×60×高さ40/70cm

 

ある程度、色を統一してやるとサイトもすっきり見えそうです。

 

 

 

Twitterをフォローしてくださると、たまにお役立ち情報をつぶやきます

 

こちらの記事もオススメ!
【軍幕革命】これは事件だ!BUNDOKからまんまUSパップの「ソロベース」が出た!
Amazon限定カラーシリーズ Amazon限定カラーのテントと言えばコールマンのツーリングドームがまだ記憶に新しいところ。オリジナルにはない落ち着いたオリーブカラーにときめきトゥナイトした方もきっと多いのではないでしょうか。 ...
【ちょっと待って!ポチる前にしっかり確認】アクアクエストのタープその種類と特徴
ソロキャンプ用タープを求めて 現在、私が所有しているタープはDDタープ4mスクエアのブラウンとテンマクデザインのムササビタープ・コットンの二種類。 どちらも現役で活躍しているのですが、もう少し軽量でコンパクトなタープが欲しい...
【大人気の軍幕】ポーランドポンチョのどこがスゴイのかを徹底解説!
戦争が生んだ逸品 一体いつから軍放出品が野営愛好家から重宝されるようになったのかを私は知りません。 が、おそらくYouTubeの海外ブッシュクラフト動画によって徐々にその認知度を高めていったのだと推察します。 今回取り上げるの...
Alpine DESIGNの2019新作ポップアップテントを徹底レビュー!
POP UP SHELTER TENT(ポップアップ シェルター テント) スポーツオーソリティのプライベートブランド「Alpine DESIGN(アルパインデザイン)」 かねてより蚊帳代わりとなるポップアップシェルターは販売されて...
プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、野営地とキャンパーのマッチングwebサービスを立ち上げたものの志半ばで断念。返す刀でアウトドアニュース配信者に変わり身して日々奮闘中。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
アウトドアニュースキャンプ道具
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET