これぞDOD!ワンポールテントとタープの連結アダプター「トンガリハット」新登場!

アウトドアニュース
スポンサーリンク

トンガリハット

自作したり既製品をアレンジして代替する方も多いワンポールテントとタープの連結アダプター。

そもそも一体何故、連結させる必要があるのでしょうか?

出典:DOD

 

考えられるメリットとしては、

  • テント・タープ間の動線がスムーズに
  • 省スペース化
  • 雨天時に濡れにくい
  • タープポールを一本省略できる

といったあたり。

 

他方、デメリットは

  • (慣れないと)セッティングが煩雑
  • 強風による倒壊リスクの増加

などが考えられます。

 

こうした諸々の条件を天秤にかけ、それでも連結したいと考えた時、これからはDODのトンガリハットが活躍してくれるかもしれません。

使用方法は至ってシンプルで、三角錐の帽子をワンポールテントの先端にかぶせます。そこから伸びる2本のガイロープで地面に固定し、もう一本をタープと接続。手順はたったこれだけ。

出典:DOD

シンプル構造ゆえに汎用性があり、ワンポールテントならメーカーを問わず運用可能。カラーはタン、素材はポリコットンが採用されています。

 

それにしてもユーザーの潜在的需要を汲み取り、スピーディーに製品化させるこのフットワークの軽さこそDODの真骨頂。おそらくコロナ禍の影響で新作リリースも停滞していたのでしょうが、下半期は怒涛の巻き返しに期待したいものです。

 

こちらの記事もオススメ
DODフタマタシリーズの最新オプション「フタマタノバシ」でワンポール空間とサヨウナラ!
フタマタシリーズ最新作 ワンポール構造のテントやシェルターを二又化することが出来るDODのフタマタシリーズ。 フタマタノサソイは三角形の肝となるジョイント部のみ。別売りのビッグタープポールがお手元にあれば即お使いいただける、というも...
DODのロングセラー・ワンポールテントに新色追加!
DODワンポールテント コスパに優れたアイテムを得意とするDODの中でもロングセラーを誇るワンポールテント・シリーズ。 ドッペルギャンガー時代はドギツイ紫やピンクなど奇抜なカラーランナップでしたが、それも今や過去の話。 近年で...
DODの人気コット「バッグインベッド」に新色追加!【タン&カーキ】
バッグインベッドコットになにを求めるのかは十人十色。あくまでも寝心地、あるいは設営のしやすさ、安価であること等々。例えば1万円前後で購入可能かつ軽量コンパクトといった条件を求めた時、真っ先に思い浮かぶのがDODのバッグインベッド。...
DODカマボコテント3の詳細が遂に発表!ブラッシュアップされた人気テントを早速チェック!
カマボコテント3 2016年当時、まだドッペルギャンガーというブランド名だった頃のDODが発売した初代カマボコテント。 出典:DOD 2ルーム構造、区画サイトにジャストフィットなサイズ感、リーズナブルな価格、ポップなデ...
プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.nero

現役会社員の傍ら、登山とキャンプとサウナを満喫するアウトドアニュース配信者。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
アウトドアニュース キャンプ道具
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET