わたしが愛したブログたち

コラム
スポンサーリンク

2016年当時

Googleの検索窓に「ソロ キャンプ」と入力すると1ページ目に表示されていたのが、「ぶらりソロキャンプの旅」と「北海道をロードスターで旅する…」というサイトでした。どちらも私にソロキャンプという文化・遊び方を教えてくれたメンター的存在です。

ぶらりソロキャンプの旅

記事を執筆されているおおてつさんのキャンプスタイルは大いに参考にさせて頂きました。料理も毎度「ミッション」と称して凝ったものからカップヌードルに至るまですべてが美味しそう。

ぶらりソロキャンプの旅
ソロキャンプをこよなく愛する親爺です、、、

登場するアウトドアアイテムは初心者の私にとってどれもキラキラと輝いて見えました。

北海道をロードスターで旅する…

サイトを運営するazさんのキャンプスタイルも私の原点のひとつ。

北海道をロードスターで旅する・・・
北海道をオープンカー(ロードスター)でキャンプをしながら旅行するAZのページです。

スーパーで買ってきた惣菜やパック詰めの寿司なんかを摘まんだり、レトルトカレーやフリーズドライ食品で済ませたり、ズボラな私には目から鱗と言いますか

ああ、このくらい肩の力を抜いた食事でもいいんだよな、自分が満足すればいいんだから

と思ったものです。

azさんの特徴はあくまで旅の手段としてキャンプを取り入れているような印象を受け、これに関しても

なるほど、必ずしもキャンプがメインイベントである必要はないのだな

と教えて頂きました。

最後にもうひとつ

遥かなる夏の幻影

遥かなる夏の幻影」のなつなつさんからも大きな影響を受けています。ミリタリーアイテムの魅力を教えて頂いたのは大きな収穫でした。

遥かなる夏の幻影
ソロキャンプ 旅行 道具インプレ 外遊び備忘録

私がポーランドポンチョを購入したのも、なつなつさんのスタイルに憧れていたからです。

残念なことに「ロードスター」と「遥かなる」は更新が休止されてしまい、「ぶらり」もここ最近は更新頻度が下がっています。私のささやかな楽しみが減ってしまい悲しんでいました。

しかしながら、これまでのように情報を享受するだけでなく、もし誰かの役に立つ可能性があるなら私が持っている情報も提供させていただきたいな、と思い恥を忍んで一念発起した次第です。

偉大なパイセンに教えて頂いたキャンプの楽しみ方を、かつての私のようにこれからはじめてみたい、という方のヒントとなれば、これに勝る喜びはありません。

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、登山とキャンプとサウナを満喫するアウトドアニュース配信者。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET