ベイクルーズフェス名古屋2019に行ってきた

フェス情報
スポンサーリンク

BAYCREW’S FESTINAL

journal standardをはじめ数多くのセレクトショップやカフェ、レストランの運営などを手掛けるBAYCREW’S(ベイクルーズ)

そんなベイクルーズグループが主催するフェスの第一弾が2019年8月10日(土)名古屋にて開催されました。

会場となったのは名古屋城の二の丸広場。

名古屋城への入場料のみでフェスへの参加費は無料となっています。

開場は昼12時からですが、お邪魔したのは暑さの峠を越えた午後4時過ぎ。

それでもとにかく暑いのでまずはビールとモヒートを立て続けにがぶ飲み。

なにかフードもいただこうかと思ったのですが、残念ながら気になったものは軒並みSOLD OUT。

開場4時間足らずで完売とは、予想を上回る売れ行きだったのでしょうか。

あと気になったのは電子決済の手段がau payしかなかったこと。

わざわざこの為だけにダウンロードするのも面倒なので現金支払いとしました。

大人の事情があるのかもしれませんが、今後は利用者の多そうなpaypayやLINEpay、メルペイあたりを導入していただけると便利かなと。

ミニマムな会場なので歩き回る必要もなく、音楽を聴きながらフリーマーケットやワークショップなどを楽しむことができます。

サンダル作りが人気だったかな。

すっかり陽も暮れて過ごしやすい。

またこの時期は名古屋城夏まつりと重なっているので帰り際、盆踊りを眺めて夏っぽい雰囲気を味わうこともできました。

次の開催地は京都、仙台、福岡。

それぞれ異なるテーマが用意されるのようなので、気になる方は是非。

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、登山とキャンプとサウナを満喫するアウトドアニュース配信者。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
フェス情報
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET