東海地区最大級の野外音楽フェス「森道市場2019」完全攻略ガイド

フェス情報
スポンサーリンク

森道市場とは?

2011年から年に一度、愛知県で開催されている野外イベントです。公式としてはあくまで巨大な市場であり、音楽フェスとは謳っていなんですね。あくまで市場に集うお店が主で音楽が従という関係性のようです。驚くべきは2017年からイベント会場横の遊園地ラグナシアの入場料及びアトラクションも乗り放題という、ちょっとどうかしているオマケが付くようになったのです。

しかもその料金が遊園地の入場料+パスポートよりも安く、さらに小学生以下は無料だというのだから、本当にこれはもうどうかしているのです

開催時期

2019年

  • 5月31日(金)
  • 6月1日  (土)
  • 6月2日  (日)
2018年は初日が前夜祭として午後からスタートだったのですが、2019年は午前中からガッツリ始まるようなので、気を付けましょう。

会場

大塚海浜緑地ラグーナビーチ

〒443-0014 愛知県蒲郡市海陽町2丁目 海陽町2-39

もしくは遊園地の「ラグナシア」で検索してもいいでしょう。当日はどちらも同じイベント会場となります。

最寄りの公共交通機関

最も近いのがJR三河大塚駅です。

ここから会場までは無料シャトルバスが出ているのですが、このバスに乗るために長い行列が発生するので、多くの人は歩いて会場に向かっていました。私も並ぶのが嫌で歩いたのですが、地図で想像するよりも会場が遠く、約20分程度かかりました。行きはいいんですが、ただでさえ一日中遊んでフラフラなので帰りがかなりツラかったですね。お子さん連れの場合は彼ら、彼女らの体力も計算に入れてあげましょう。

ちなみ帰りのバスの行列は行きの倍以上です、覚悟しましょう。また三河大塚駅は小さな駅なので、券売機が1台しかありません。ですのであらかじめ利用される駅で帰りの切符も事前に購入しておきましょう

もうひとつ、JR蒲郡駅(がまごおり、と呼びます)からもシャトルバスが出ていますが、こちらは有料なので注意しましょう。ここから歩こうと思うと一時間近くかかるでしょうね。体力に自信のある方以外、あまりオススメは出来ません。

大人片道300円 / 小児(小学生)片道150円

高速道路からのアクセス

関東方面から

東名高速道路豊川ICを降りて国道151号線を左折国道23号に突き当たったら右折。計2回曲がれば会場に到着します。

関西方面から

東名高速道路音羽蒲郡ICを降り、直進してそのまま(気まぐれじゃないほうの)オレンジロードへ。247号線に出たら左折しましょう。公式の案内している地図だと入り組んだルートを表示していますが,1度曲がるだけで到着するはずです。

駐車場

料金

会場周辺の宿泊施設

2018年の出演アーティスト一覧

 

キャンプサイトの様子を調査しました

 

空いているトイレ情報

女性必見!森道市場2019フェスティバルマーケットで比較的空いているトイレはここ!
女性用トイレの混雑問題 混雑するフェス会場で気になるのがトイレの数。でもなるべく仮設トイレは利用したくない、なんて方も多いでしょう。 特に女性の場合はそうですよね。そんな時、森道市場の会場は遊園地とショッピングモールの綺麗なトイレが...

 

便利なショップ&レストラン情報

森道市場2019の会場内にある便利なショップ&屋内グルメスポットまとめ
フェスティバルマーケット 森道市場2019会場の一部であるラグナシアにはフェスティバルマーケットというショッピングモールの専門店だけを集めたような施設が併設されており、ここを抜けて遊園地エリアに向かう導線となっています。 ちょっとし...

 

当記事はまだ未完成です。随時更新していくので、またお越しください。

 

Twitterをフォローしてくださると、たまにお役立ち情報をつぶやきます

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、野営地とキャンパーのマッチングwebサービスを立ち上げたものの志半ばで断念。返す刀でアウトドアニュース配信者に変わり身して日々奮闘中。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
フェス情報森道市場
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET