GW大型連休におすすめしたい子供も楽しめる長野のキャンプ場2019

関東のキャンプ場
スポンサーリンク

子供も楽しめるキャンプ場!

これって意外と難しいテーマでして、最初こそキャンプそのものがイベントですから食事の準備や火熾しなんかも物珍しくて楽しんでくれるのですが、慣れてくるとそうもいきません。

 

そこで大事になってくるのがキャンプ場内、あるいはその近くにアスレチックや遊具のある公園など、子供のテンションが上がる要素。キャンプに慣れないお父さんは設営だけでも一苦労ですよね。それにも関わらず横から奥さんが物言う株主が如く「もっとタープを高く」だの「導線をもっと快適に」だの面倒な注文が入ってイライラが募ります。

 

そんな状況で子供がぐずりだすと一気に険悪な雰囲気になったりしますよね。楽しみだったキャンプもこれでは台無し。まあ、これは単なる体験談なんですが、、、

でもそんな時、近くに遊具があったら。奥さんにお願いしてお子さんとちょっと時間を潰してきてもらいましょう。家族総出で設営撤収できる結束力のあるご家族なら問題ありません。どうぞお幸せにお過ごしください。

 

それでは場内に子供向けの施設がある、あるいは近隣にそうした公園や施設のあるキャンプ場を集めてみましたので、GWや大型連休のキャンプ場選びにご活用ください。あと余計なお世話かもしれませんが、ファミリーキャンプは一泊二日だと慌ただしいので、最低でも二泊三日以上がオススメです。どうしても一泊二日しかスケジュールが取れないなら、コテージやキャビン泊なんかがいいかもしれませんね。

 

尚、参考予算は大人2名、子供2名をモデルケースとし、繁忙期シーズンの料金を参照しています。

 

うるぎ星の森オートキャンプ場

home_2019
NEWS 施設・料金 Hoshinomori Gallery ほしのもりVRツアー 館内施設や遊歩道をVR360度の映像で楽しめます。初めて行く方にもおすすめです。 予約専用ダイヤル 0260-28-2455 受付時間 10:...

〒399-1601 長野県下伊那郡売木村 2653-3

参考予算

広場サイト¥3,100
電源無しサイト¥4,700
電源付きサイト¥5,200
一度利用した経験から言うと、電源不要な方なら広場サイトで全く問題ないレベルです。場内の遊具はちょっと距離がありますが、キャンプ場としては立派な部類に入るでしょう。標高が高いのでGWでも防寒対策は忘れずに!

 

信州やぶはら高原こだまの森

信州やぶはら高原 こだまの森 公式サイト
ようこそ 木曽川源流の里 信州やぶはら高原こだまの森へ

〒399-6203 長野県木曽郡木祖村大字小木曽3362

参考予算

区画(車横付可)¥4,000
区画(車横付不可)¥4,000
フリーサイト¥4,000
今となっては絶滅危惧種である巨大迷路(別料金500円)があります。それに100mの雲梯もあったりしてお子さんのテンションも爆上がり必至。

 

信州大芝高原オートキャンプ場

【公式】大芝荘

〒399-4511 長野県上伊那郡南箕輪村大芝

参考予算

オートサイト¥4,000
園内に温泉やプール、道の駅まで併設されているので長期滞在にはぴったり。

 

ライジングフィールド軽井沢

かけがえのない体験がここにある | Rising Field|ライジングフィールド
ライジングフィールドは軽井沢と白馬を起点に、子供たちの生きる力を高める、人・組織の可能性を切り拓くことを目的とし、キャンプ、アドベンチャー、ブッシュクラフト、野営、BBQ、アクティブラーニング、企業研修、チームビルディングなどのコンテンツを展開しています。

〒389-0111 長野県北佐久郡長倉 軽井沢町大字長倉2129 ライジング・フィールド軽井沢

参考予算

センターフィールド¥14,600
かなり本格的なアスレチック(別料金)が楽しめるので、これだけを目的に行ってみるのもいいでしょう。

 

乗鞍BASEいがやレクレーションランド

乗鞍BASE-いがやレクリエーションランド-
乗鞍BASEとは信州乗鞍高原にあるアドベンチャーパーク、マウンテンバイク等のアクティビティをはじめ、キャンプも楽しめちゃう総合レジャー施設です。

〒390-1520 長野県松本市安曇3994−21

参考予算

オートサイト¥5,000
本格的なアスレチック(別料金)と未就学児のお子さんでも楽しめる無料アスレチックがあります。他にもマウンテンバイクやマレットゴルフ、シャワークライミングなど、一日ではとても足りませんね。

 

 

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、登山とキャンプとサウナを満喫するアウトドアニュース配信者。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
関東のキャンプ場
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET