ハイランダーよりカモ柄のダストボックスが新登場!

アウトドアニュース
スポンサーリンク

キャンプサイトにおけるビニール袋、とりわけゴミ袋の生活感エグイ問題に関してはご承知のことと存じます。

こういうことですね。

私も一時期は気を使っていましたが、なにぶんソロキャンプが多いものですから近頃ではまったく気にしていません。ただし家族連れとなると話は別で、ゴミの量も増えますし、どのように分別するのかも課題ですよね。

 

で、アウトドアメーカー各社からダストボックスは申し訳程度に展開されているのですが、そこにナチュラムのPB「ハイランダー」が攻勢を仕掛けたようです。

画像出典:ナチュラム

販売価格

2,980円

 

スペック

フレーム:アルミニウム

使用サイズ:約42.5×42.5×65cm

収納サイズ:約9×9×78cm

重量:約900g

耐荷重:約10kg

 

そして同ブランドのウッドロールテーブル50(6,980円)と組み合わせたこんな使い方も提案されていました。ダストボックスを簡易テーブルにローテーブルの脚をクーラーボックス・スタンドに流用するわけですね。

画像出典:ナチュラム

 

 

キャンプサイトのビジュアルを改善されたい方はお早めに。

ローテーブルがこちら

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.nero

現役会社員の傍ら、登山とキャンプとサウナを満喫するアウトドアニュース配信者。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
アウトドアニュース キャンプ道具
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET