3/30発売のCamp Goods Magazine Vol.06はガレージ・ブランド特集!

アウトドアニュース
スポンサーリンク

Camp Goods Magazine

2017年から続くキャンプ道具のムック本で今回で第6弾となります。

 

第1特集

まずはガレージ・ブランド大図鑑

情報収集の難しいガレージ・ブランドが一挙に集結します。これは貴重!

これでチェックして大手メーカーとは一味違うギアを取り入れましょう!

  • TheArth(ざぁ~ッス)
  • 38explore(サーティエイト・エクスプローラー)
  • sunsetclimax(サンセットクライマックス)
  • PinoWorks(ピノワークス)
  • Sanzoku Mountain(サンゾクマウンテン)
  • Devise Works Products(デバイスワークスプロダクツ)
  • Camp Mania Products(キャンプマニアプロダクツ)
  • SomAbito(ソマビト)
  • Neru Design Works(ネルデザインワークス)
  • Pitagora Base(ピタゴラベース)
  • Bonfire go outside(ボンファイヤ・ゴー・アウトサイド)
  • Monoral(モノラル)
  • Natural Mountain Monkeys(ナチュラル・マウンテン・モンキーズ)
  • Good for(グッドフォー)
  • INOUT(イナウト)
  • TRUNK ZERO(トランクゼロ)

第2特集

お次は2019年春夏モデル・キャンプ用品

打って変わってゴリゴリのビッグネームが勢揃い。

各メーカーの新作をチェックしたいなら必読ですね!

  • THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
  • スノーピーク(Snow Peak)
  • LOGOS(ロゴス)
  • バリスティクス(Ballistics)
  • Helinox(ヘリノックス)
  • Petromax(ペトロマックス)
  • ユニフレーム(UNIFLAME)
  • SOTO(ソト)
  • Coleman(コールマン)
  • Tent-Mark Designs(テンマクデザイン)
  • Ogawa(オガワ)
  • CHUMS(チャムス)
  • DOD(ディーオーディー

 

私もこれを読んで鼻息荒く理想のキャンプスタイルを夢想したいと思います!

こちらはバックナンバー

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、野営地とキャンパーのマッチングwebサービスを立ち上げたものの志半ばで断念。返す刀でアウトドアニュース配信者に変わり身して日々奮闘中。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
アウトドアニュース
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET