Amazonベーシックやニトリを活用すればキャンプデビューの初期費用は抑えられる!

キャンプコラム
スポンサーリンク

キャンプデビューしたいけど

近年のキャンプブームを受けて今年こそ挑戦してみたい、と考えてみえるファミリーも多いことでしょう。そこで最初のハードルとなってくるのがキャンプ用品一式を揃える費用ではないでしょうか。テントやタープをなんとか揃えてからも、人数分のイスや寝袋、食器などで一気に予算を削られるはずです。

 

そこでおすすめしたいのがAmazonベーシックとニトリのアウトドア用品

これらを上手く取り入れることで貧相過ぎず、かつリーズナブルに初期装備を揃えることが出来ます。まだこれから一式揃えようと考えてみえる方は是非参考にしてみてください。

 

Amazonベーシックとは?

Amazonのプライベートブランドとして数年前から展開されています。

電池だとか、よくおすすめに表示されたりしませんか?実はあのシリーズにもアウトドアグッズがあるのです。

例えばこちらのチェア

Amazonベーシック 折りたたみ ゼログラビティーチェアー ベージュ
Amazonベーシック(AmazonBasics)

良く似たコールマンのものと比較してみると、いかにお得かお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

他にもこうしたシンプルなテーブルなんかはどんなサイトの雰囲気でもマッチしやすいでしょう。

Amazonベーシック バーべキューコンロ 高耐久折りたたみ式キャンプファイヤーグリル XLサイズ
Amazonベーシック(AmazonBasics)

 

ニトリのアウトドア用品

以外と侮れないのがニトリのアウトドア用品。

例年売れ切れ続出となる木製チェア。

キャンプ用のチェアは焚き火の火の粉でよく穴が空きますから、この金額なら精神的なダメージも軽減されるでしょう。

しかもカラーは豊富な7種類。

木製ローチェア(ブラウン) ニトリ

 

なにかと便利な木製ラックも2段なら驚きの価格。

出典:ニトリ

ワイドなローラックもあったり。

出典:ニトリ

お馴染みとなったニトスキはもちろん、ダッチオーブンだって格安で手に入ります。

出典:ニトリ

直火で使えるホットサンドメーカーもいいですね。

出典:ニトリ

 

と、こんな感じで探せば本格的なアウトドアメーカーにも負けず劣らずなアイテムを見つけることが出来るかと思います。賢くこれらを活用して、今年は素敵なキャンプの想い出をたくさん作りましょう!

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、野営地とキャンパーのマッチングwebサービスを立ち上げたものの志半ばで断念。返す刀でアウトドアニュース配信者に変わり身して日々奮闘中。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
キャンプコラム
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET