DODから極太なハイパームテキポールが新登場!

アウトドアニュース
スポンサーリンク

ハイパームテキポール

目安として4m以上の大型タープの場合、メインポールには28mm程度の太さがいいとされています。

もちろん素材や厚みなど強度に直結する要因は様々ありますが、ここではポールの太さにご注目。

DODには既にビッグタープポールという名のメインポールに相応しいギアがあるのですが、今回それを上回る強度を誇るポールが登場しました。

その名も「ハイパームテキポール

太さはなんと35mm

出典:DOD

 

スノーピークのウイングポールが30mm、村の鍛冶屋のアルミタープポールが32mmですから、35mmという太さはちょっと聞いたことがありません。

例えばコットン、ポリコットン系のタープだと生地の重量があるのでこうした頑丈なポールだと安心感が増しますよね。

使用時は最長260cm、カラーはブラックと木目調の2種類となります。

出典:DOD

プロフィール
SIDE B CAMP
Dr.ネロ

現役会社員の傍ら、野営地とキャンパーのマッチングwebサービスを立ち上げたものの志半ばで断念。返す刀でアウトドアニュース配信者に変わり身して日々奮闘中。too machな情報をサクッと軽めの記事に調理してお届けします。

フォローする
スポンサーリンク
アウトドアニュースキャンプ道具
スポンサーリンク
フォローする
SIDE B CAMP.NET